“もぐもぐカーブ”が使いやすい天然素材の子ども用食器アグニーの新シリーズ

天然素材のベビー・こども用食器のブランド、アグニー(agney*) から、新シリーズ「ラバーウッドシリーズ」が登場。最新技術“もぐもぐカーブ”を採用した木製プレートが8月末に発売される。

お祝い事からアウトドアまで活躍するアグニーの食器

アグニーでは、お食い初めなどお祝いのシーンから離乳食、普段の食事まで幅広いシーンに合わせた食器をラインナップ。天然素材を使用した食器は、機能性が高いだけでなく、食べ物をより一層おいしく引き立ててくれるデザイン。ナチュラルな風合いで、アウトドアシーンにもおすすめだ。

アグニー ラバーウッドシリーズ リムカク

また、アグニーのすべての食器類に採用されている独自開発のコーティング技術は、食中毒の原因となる大腸菌・黄色ブドウ球菌が抑制されることを実証済み。6層のコーティングにより、食べ物からの色移りの心配がなく、天然素材の食器には珍しく家庭用食洗機にも対応。食器用中性洗剤で洗うこともできる。

最新技術“もぐもぐカーブ”を採用した新シリーズが登場

アグニー ラバーウッドシリーズ リムカク


アグニーから今月登場するのは、新作のラバーウッドシリーズ。ラバーウッドならではの優しい雰囲気の木目がおしゃれな四角いプレートは、和食から洋食までさまざまなメニューで活躍するシンプルなデザインで、リムが盛り付けを立体的に見せてくれるのもポイント。

アグニー ラバーウッドシリーズ リムカク もぐもぐカーブ


同シリーズには、実用新案に登録されたアグニーの最新技術“もぐもぐカーブ”が採用されている。プレートの内側が内向きにカーブするよう加工した構造のことで、カーブに沿ってスプーンを動かすことで、食べ物をスプーンで簡単にすくえるようになっている。

アグニー ラバーウッドシリーズ リムカク
ラバーウッドシリーズの「リムカク」サイズはS 1,650円、M 1,870円、L 2,090円、LL 2,200円の全4種


サイズは全4種。 取り皿やデザートなどの盛り付けにぴったりなミニサイズの「リムカクS」、さんかくおにぎり2つが入る大きさの「リムカクM」、中皿として使える「リムカクL」、子どものランチプレートや大人のモーニングプレートとしてもおすすめの「リムカクLL」がそろう。

8月30日(日)正午(日本時間)までの期間限定で、ラバーウッドシリーズのプレゼントキャンペーンをInstagramで実施中。

アグニー公式サイト

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る