バジルが爽やかに香るヴィーガン処方のボディクリーム

フレグランスブランド「ル ラボ(LE LABO)」が、バジルの香りのボディクリームを発売しました。濃厚なテクスチャーで、冷房などでダメージを受けた肌をしっとりと整えます。

ル ラボとは

ル ラボは南仏のグラースで誕生し、2006年にニューヨークで最初のラボをオープンしたフレグランスブランド。手作りにこだわり、調香師、ラボ研究員、キャンドル職人、バラ栽培家などの職人と共に製品開発に取り組んでいます。

ラボでは、注文を受けてから手作業でフレグランスを調合し、ラベルをパーソナライズすることも可能(国内ではル ラボ 代官山とル ラボ 京都の限定)。ユニセックスで使えるフレグランスのほか、大豆由来のワックスキャンドル、ジェンダーレスなボディやヘアケア製品などをラインアップしています。

植物由来成分のクリームがバターのように肌を潤す

ル ラボのボディ クリームは、バターのように濃厚な感触。アボカドオイルやココナッツオイル、シアバターが配合され、エアコンや紫外線などによって乾燥しがちな肌をしっとりと整えます。ヴィーガン処方で、パラベンフリー、人工着色料不使用、動物実験も行っていません。

日本の高野山の麓の森の寺院にインスパイアされた「ヒノキ」に加え、今回、バジルの香りが仲間入り。シトラスとバーベナを組み合わせることで、バジルの多面的な魅力を引き出した、爽やかでジェンダーレスな香りです。バジルは、携帯にも便利な60mLとたっぷり使える150mLの2つのサイズが揃います。

ル ラボ ボディ クリーム バジル
250mL ¥5,390、60mL ¥1,870
ル ラボ公式サイト

関連記事

オーガニックライフスタイルブランド「ジョンマスターオーガニック(john masters organics)」と、機能的で洗練されたファッションを提案するブランド「ソフ(SOPH.)」がコラボレーション。髪にも体にも使えるヘア&ボ[…]

関連記事

「ジョンマスターオーガニック(john masters organics)」が、2021 年7月15日に青山店をオープンしました。「green beauty place」をテーマにした空間では、プライベートな雰囲気の中でブランドの[…]

関連記事

安心して使える高品質でサステナブルなオーガニックスキンケアを求める人が増えているなか、ちょっと自慢したくなるようなコスメブランドが日本に上陸しました。フランス発のオーガニックコスメブランド「アブソリュション(absolution)[…]

コスメの記事をもっと見る

最新情報をチェック!