土屋鞄製造所が2024年入学用ランドセルカタログの請求受付をスタート。全52製品をラインナップ

「たくさんある種類から子どものお気に入りの1本を見つけたい」という思いから、ランドセルの検討・購入時期が年々早まっています。そんななか、“ラン活”の最初のステップであるカタログ請求の受付を、工房系ランドセルのメーカーを代表する老舗である「土屋鞄製造所」が開始しました。2024年入学用ランドセルは全52製品をラインナップし、注文受付は2023年3月1日(水)にスタート予定。自宅で試着できるレンタルランドセルのサービスも2月1日(水)より実施します。

ジェンダーモデル「RECO」新色や、新シリーズも登場予定

RECOシリーズ

「子どもたちが人生で最初に持つ鞄だから“本当にいいもの”を手にしてほしい」という創業者の思いから、6年間毎日安心して使えるような丈夫でシンプルなデザイン、そして品格のある美しい佇まいのランドセルづくりを大切にしてきた土屋鞄製造所。

そんな土屋鞄製造所のヒットリーズが、2022年入学用モデルとして登場した「RECO(レコ)」シリーズ。「性別にとらわれない、自由な色選びを広げる」ことをコンセプトにしたジェンダーレスモデルで、子どもの個性に合わせて好きな色を選べるのが魅力です。2024年入学用モデルでは、RECOの新色のほか、日本の伝統工芸とコラボレーションした新シリーズも登場予定。

また、小学生の荷物の量の増加に対応すべく2023年入学用モデルより一部シリーズに登場した「牛革ハイブリッド」モデルも要チェック。牛革の一部を人工皮革に切り替えることで100g軽量化しながら、メイン収納部分の1cmサイズアップを実現しています。

全国カタログ展受賞歴もあるランドセルカタログは、充実の内容

昨年度2023年入学用カタログ表紙

土屋鞄製造所のランドセルカタログは、2月上旬より順次配送予定。定番モデルや、新色・新シリーズ情報も情報のほか、製造工程や職人を紹介する写真などが掲載され、全124ページを予定。親子で一緒に見るのに便利な大判のラインナップ表も用意されています。

なお、このカタログの制作は社内のクリエイティブチームが行い、(一社)日本印刷産業連合会・産経新聞社が主催する「全国カタログ展」では複数回受賞するなど、デザイン面でも高い評価を受けています。

カタログ申込概要
申込方法:土屋鞄製造所公式サイトより申し込み
料金:無料
※数量限定、上限数に達し次第受付終了。

2024年入学用モデルランドセル 販売スケジュール
カタログ請求受付開始:2022年10月4日(火)
アトリエシリーズ ラインナップ公開:2022年12月7日(水) 
全ラインアップ公開:2022年1月31日(火)
出張店舗スケジュール公開:2022年1月31日(火) 公式サイトにて発表
店頭展示開始:2022年2月1日(水) ランドセル取り扱い店11店舗にて、全モデルの展示を開始予定(来店予約制)
レンタルランドセル開始:2022年2月1日(水)
注文受付開始:2022年3月1日(水) ランドセル取り扱い店11店舗+提携3店舗、土屋鞄製造所オンラインストア、出張店舗にて取り扱い
出張店舗開催:2022年3月~5月 ※来店予約制

問い合わせ先:株式会社 土屋鞄製造所 お客様サポート係 0120-907-647(平日10:00~17:00)、メール support@tsuchiya-kaban.com

こちらの記事も読まれています

工房系ランドセルメーカーの老舗「土屋鞄製造所」が、使い終わったランドセルを職人の手で革小物に仕立てるリメイクサービスを2022年度も実施しています。今年度は全5種類の革小物をラインナップし、受付期間は春夏秋冬の全4回を予定。第3回[…]

こちらの記事も読まれています

工房系ランドセルメーカーの老舗「土屋鞄製造所」が、2023年度入学の小学生向けランドセルの注文受付を2022年3月2日に開始します。全9シリーズ63種のランドセルをラインアップ。公式サイトでは、全商品のラインアップを公開しているほ[…]

こちらの記事も読まれています

土屋鞄製造所のランドセルブランド「グリローズ(grirose)」が、通学にぴったりなバッグなどのスクールアイテムとレインアイテムを順次発売します。グリローズのランドセルとお揃いの柄を採用し、休日のおしゃれにも活躍する可愛らしいデザ[…]

土屋鞄製造所の記事をもっと見る

ランドセルに関する記事をもっと見る

最新情報をチェック!