国産フルーツの優しい味わい。キミノのスパークリングドリンク

KIMINO スパークリング ジュース

在宅ワークや育児の合間のリラックスタイムにぴったりのドリンクをご紹介。日本の農家が大切に育てた果物と天然水を使った、キミノ(KIMINO)のスパークリングジュースとスパークリングウォーターは、果物本来のフレーバーを楽しめる優しい味わいで、子どもと一緒に楽しむのもおすすめです。

キミノとは

「キミノため」という思いを込められて名付けられたキミノは、日本の農家と日本の柚子を愛する人達が手掛けるクラフトドリンクメーカー。2016年頃に東京・中目黒のバーで提供していたフレッシュなゆずのカクテルに海外からのお客が感動するのを見て、シンプルかつ、健全で、美味しいドリンクを作ろうと決心したのだそう。現在では、東京とロサンゼルスをはじめとする世界29ヶ国のラグジュアリーホテルや食料品店、百貨店などで取り扱われています。

キミノのこだわり

キミノのドリンクに使われているのは、農薬や化学肥料を使わずに育てられ、手摘みで収穫された果物と、兵庫と広島の天然水。丸ごと絞った果物ならではの、鮮やかな香りや風味を楽しめます。

スパークリングジュースには有機のきび砂糖で少し甘味がプラスされ、スパークリングウォーターは果汁と天然水だけで作られたノンシュガー。いずれも保存料や添加物を使用しておらず、糖分は他の類似品に比べ50%未満に抑えられているので、子どもにも安心。カクテルのベースにするのもおすすめです。

2アイテムとも、ユズ、ウメ、リンゴ、ミカンの4フレーバーをラインアップしています。

スパークリングジュース

KIMINO スパークリングジュース
キミノ スパークリングジュース(全4フレーバー)

果汁と天然水に、きび砂糖でほんのり甘みを加えた微炭酸のスパークリングジュース。

スパークリングウォーター

KIMINO スパークリングウォーター
キミノ スパークリングウォーター(全4フレーバー)

 果汁と天然水に炭酸を加えて仕上げたノンシュガーのスパークリングウォーター。

編集部で試飲しました!

食事にも合わせやすいすっきりとした味わいのキミノは、家族みんなで楽しめるドリンク。ママたちからも大好評です。

「果汁感がしっかりあるのに甘すぎず、爽やかで、食事にも合います。今はお酒が飲めないので、外食ではお茶かお水か甘いジュースしかないことがほとんど。なのでお店のノンアルコールメニューのラインナップにこれを入れてほしいって熱烈に思います!

特にゆずのスパークリングジュースは、夫にも好評で、初めて飲んだ時、最初の一口で2人共思わず『美味しい!』って口に出しちゃったほど。このゆず味は、他の市販の商品に似たようなものがないので新鮮に感じました」(妊娠6ヶ月のプレママ)

「甘いジュースが苦手で、すっきりしたい時はいつも炭酸水を選んでいたのですが、このスパークリングウォーターは、絶妙な果汁感のおかげですっきりするだけじゃなく満足感も感じられます。

スパークリングジュースは、フレッシュなカクテルを飲んでいる気分になれるので、リフレッシュしたい時にぴったり! 子どもがもう少し大きくなったら、一緒に飲みたいな」(1歳5ヶ月の女の子のママ)

キミノ公式サイト

KIMINO スパークリング ジュース
最新情報をチェック!